単身パック コンテナ

コンテナボックスを利用する単身パックについて

コンテナボックスを利用する単身パックについてお勧めの一括見積もりサービスはこちら

 

単身パックは単身者におすすめの引越しプランの1つ。
専用のコンテナに入るだけの荷物を詰め込んで輸送してもらう
システムになっています。

 

ここでは引越し単身パックについて詳しく紹介していきましょう。

 

単身パックのコンテナってどれくらいの大きさなの?

単身パックのサービスを提供する引越し業者は複数あり、
その業者によって専用のコンテナの大きさにも若干の違いがあります。

 

一般的には高さ170センチ×横幅110センチ×奥行100センチ程度の
滑車付きのコンテナボックスであり、
このコンテナボックスの中に荷物を詰め込んで輸送する引越し方法になります。

 

単身パックのメリットとは?

単身パックのメリットはいくつかありますが、
費用が非常にリーズナブルという点はメリットと言えます。

 

通常のトラックチャーター便の引越しに比べても非常に安く
1万円台で引越しをすることも可能なのです。
コンテナボックスはトラックに何台も積み込みすることができます。

 

そのためトラックをチャーターせずに混載便として輸送することができるので
輸送費を軽減することができます。
複数の依頼者の荷物をまとめて混載して輸送します。
もちろん届け日の指定などはできますのでご安心下さい。

 

さらに単身パックはコンテナボックスの大きさによって料金が定額制になっております。
そのためわざわざ業者に事前に訪問見積もりをしてもらう必要がないので非常に楽です。
コンテナボックスに荷物が収まっている場合は追加料金が発生しないのも安心ですね。
また搬出から搬入までコンテナボックスに入れて輸送するので
人の手に触れる機会がありません。
そのため運送時に荷物が破損したり、
紛失したりするリスクが非常にすくないというのもメリットですね。

 

コンテナボックスを利用する単身パックについてお勧めの一括見積もりサービスはこちら

 

単身パックのデメリットとは?

単身パックはコンテナボックスに入るだけの荷物を詰め込んで
輸送する場合には非常にリーズナブルでおすすめなのですが、
コンテナボックスに入りきらない荷物がある場合は
追加で輸送してもらうことになるため、追加料金が発生してしまい
かえって費用が割高になってしまうことがあります。

 

またダンボールの無料提供や回収もないので自分で用意をしなければなりません。
さらに最大のデメリットと言えるのが
コンテナボックスの大きさが決められていることです。
運送できる荷物のサイズには制限があるので
それより少ない荷物の場合でも費用は同じですし、
荷物が多すぎる場合には荷物をまとめなければなりません。

 

コンテナボックスを利用する単身パックについて お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。