単身パック コツ

単身パックを安くするコツはあるの?

単身パックの料金をさらに安くするコツは?お勧めの一括見積もりサービスはこちら

 

引越しを初めてする人にとって、引っ越し作業は未知かもしれません。
逆に転勤族で何度も引っ越しを経験している人は、
引っ越し業者の選び方、梱包方法など引っ越しの流れを把握しているので
スムーズに引っ越しをすることができます。

 

ここでは安い引っ越し業者を選ぶコツや梱包のコツなど
引っ越しに関するコツについて考えてみましょう。

 

引っ越しプランの選び方

引越しのコツの1つに、引っ越し業者選びがあります。

選ぶ引っ越し業者によって引っ越し費用は変わりますし、
引っ越し内容にも違いがでます。
引っ越し業者の選び方としては、
いくつもの引っ越し業者に見積もりを請求するとよいでしょう。

 

見積もりを比較するとどこの引っ越し業者の費用が安いのか、
引っ越し内容の違いはどこなのかが明確になりますので
引っ越しをする場合には必ず一社だけの見積もりではなく
複数の引っ越し業者から見積もりを請求するようにしましょう。

 

単身者での引っ越しの場合、費用はそれほどかからない、
どこで引っ越しをしてもたいした差はないだろうと思いこみ、
複数の引っ越し業者から見積もりを請求しない方がいます。

しかしこれはダメです。

複数の業者から見積もりを取って比較することで、最安値で引っ越しをすることができるのです。
単身者の引越しのコツとして、
必ず複数の引っ越し業者から見積もりを請求するようにしましょう。

 

複数の引っ越し業者から見積もりを請求する方法は?

単身者の引越しの場合、専用のボックスに荷物を詰め込んで
搬送してもらう単身パックと通常のトラックチャーター便の2種類があります。

どちらの方が費用的に安いのかは引っ越し業者の見積もりを比較して決めるとよいでしょう。

 

複数の引っ越し業者から見積もりを請求する方法としては
引っ越し見積もり一括無料請求サイトの利用がおすすめです。
引っ越し見積もり一括無料請求サイトの利用は
1回の請求で最大10社からの見積もりを取ることができます。

 

10社から見積もりをとればだいたいの引越し費用の相場を把握できますし、
単身パックと通常の引越しプランとどちらが安いかがすぐにわかります。
引っ越し見積もり一括無料請求サイトでは
単身パックと通常のトラックチャーター便による引っ越しプラン、
両方の見積もりを請求することができます。

 

自宅の住所や電話番号、荷物の量、新住所、エレベーターの有無など
簡単な内容を記入すれば、早ければ30分以内に返信がくることもあります。
遅くても2から3日以内には見積もりをもらうことができるので
引っ越しまでに猶予がないという場合でも
引っ越し見積もり一括無料請求サイトは十分に利用できるでしょう。

 

単身パックの料金をさらに安くするコツは?お勧めの一括見積もりサービスはこちら

 

荷造りのコツ

単身者の場合、家族での引っ越しに比べると荷物が少ないですが、
それでも人によっては量があることもありあます。

 

特に単身者の引越しで単身パックを利用する場合には、
専用ボックスに入るだけの荷物しか詰め込むことができません。
入りきらない荷物は基本料金とは別に追加料金を支払わなければならなくなるので、
引っ越し費用がかなり割高になってしまいます。
そのため上手に荷物をコンテナボックスに詰め込むことが重要になるのです。

 

ではどうすれば専用ボックスに綺麗に荷物を詰め込むことができるのでしょうか?

ここでは荷造りのコツ、ポイントについて考えてみましょう。
まず引っ越しの事前準備のルールとして、普段使わないものから箱詰めするようにします。

また段ボールを使い分けることで荷物をどこに入れたかわかりやすいです。
単身パックの場合は段ボールが無料でもらえませんので、
ホームセンターで購入するか、
どこかでもらってくるかしなければなりませんので注意してください。

さらに段ボールには運び先と品名を書いておけばわかりやすいでしょう。

 

単身パックは定額制なので値引きは無理?安くする価格交渉のコツは??

単身パックは専用コンテナボックスのサイズによって価格が決められています。

特に単身パックは事前に下見にくることはないため、
荷物が入るか入らないかは自分で判断しなければなりません。

単身パックは定額制になりますが、値引きのコツはあります。

それはずばり割引特典を上手に利用する方法です。


例えばクロネコヤマトであれば、複数ボックス割引があります。
これは専用ボックスを2台利用した場合に安くしてくれる特典です。
さらに平日割引など平日に利用すれば1000円オフにしてくれる特典もあります。

 

他の業者の単身パックでもインターネット申し込み割引や
早期申し込み割引などいろいろな割引特典がありますので、
上手にこれらを利用することで定額よりも安く引っ越しをすることができます。

 

割引特典を上手に使う時には
引っ越し見積もり一括無料請求サイトを利用するとよいでしょう。
引っ越し見積もり一括無料請求サイトから引っ越しを申し込むと
プレゼントや特典がもらえるケースもあるのでチェックしてみる価値は十分にあります。

 

単身パックの料金をさらに安くするコツは?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。